横浜市泉区文化センター  テアトルフォンテ
構  造: 鉄骨鉄筋コンクリート造
面  積: 2,792.83u(本施設部分の延床面積)
施設構成: 演劇専用ホール、リハーサル室、創作室、ギャラリー、
        会議室、情報コーナー、事務室等
竣工: 1993年 開館:1993年
演劇専用ホール
 プロセニアム寸法: 12m(幅)×7m(高さ)、
              奥行き17m(後舞台含む)
 席数: 391席(内親子席5席)
 舞台機構: 後舞台を含め41本の電動バトン
       (一部レベル設定器付)、仮設前舞台と開閉天井を持つ
 舞台照明: 総容量400KVA、233回路
 電気音響: 音響調整卓入力24回路
掲載誌
 新建築1993年9月号、GA JAPAN05 1993年、アサヒグラフ1993年
 9月24日号、日経アーキテクチュア1993年11月29日増刊号インテ
 リア93、テアトロ1993年11月号、日経アーキテクチュア1994年2月
 11日、増刊号建築選集93、1996JATET演劇演出 空間データ
 シート2、日本の現代劇場 設計事例集、建築設計資料63 演劇の
 劇場