1階はギャラリー及びアトリエとして、2階を住居とした住宅である。
階段室上部にはトップライトを設け、光の空間とし、その光がリビングにもあふれる構成とした。またリビングの収納壁面の奥に寝室や浴室などのプライベート空間を配し、階段室やリビングがギャラリーの延長としても利用できるフレキシブルな空間とした。
T n 邸
構造規模:木造、地上2階、最高高さ6.75m、
       敷地面積112.56u、建築面積46.42u、
        延床面積83.19u
竣  工:2006年 3月